title4.jpg

2017年05月06日

藤とアルパカのGW

あしかがフラワーパークに行ってきました。
見たかったのは圧巻の藤の花!

IMG_1815.JPG

IMG_1827.JPG

IMG_1816.JPG

ちょうど見頃で天気もよく、とても綺麗でした〜!

混雑を予想していましたが
思ったよりも道はスイスイ進み、あまり渋滞を待たずにすみました。

夜はライトアップされてまた違った美しさだそうで。
それも見たかったな〜。

IMG_1847.JPG
藤ソフト。
色がきれい。
正直味はそんなに期待していなかったのだけど(^▽^;)
食べたらほのかなフレーバーで美味しかったですかわいい

他にもたくさん花が咲いていて
パーク全体がすごく綺麗に整備されていて素敵でした。
IMG_1819.JPG IMG_1837.JPG

P5020167.JPG P5020185.JPG

そしてそのまま新潟へ行ってきました。
へぎ蕎麦たべて、温泉入って。
次の日、もう一つ行きたかった場所へ。

山古志アルパカ牧場へ〜GO!

車で新緑の山をどんどん登っていくと
棚田と棚池の美しい風景が広がっていました。

IMG_1908.JPG

IMG_1870.JPG

ポップな旗がたってます。
このアルパカ牧場は震災後にアメリカコロラド州から送られた3頭のアルパカからはじまったそうです。
今はたくさんのアルパカさんとふれあえる熱いスポットとなってます!

IMG_1885.JPG

見物料なしで誰でもふれあえる良心的すぎる牧場です。
そばの建物でおばあちゃん達が地元の農産物を売っていて
そこでアルパカさんのエサを100円で買えます。

エサを持ってるとアルパカさんにモテます揺れるハート

P5030211.JPG

ここのアルパカさんは超フレンドリーです。
手のひらにペレット状のエサをのせて差し出すと
ふもふもと噛まれる事なく食べてくれました。

奥の小屋にも何頭かいて、それぞれ顔つきや毛なみが違うものだなぁと。
目がくりっと可愛い子や、クールなやつなど。
エサを欲しいと目で訴えてくるタイプ、
ちょーだいちょーだいと積極的なタイプもいました。

IMG_1888.JPG

今は毛がもっふもふですが
夏は毛刈りしてまた違ったオモシロイ姿になるそうです。

P5030219.JPG

ん〜癒された。
好きだわ〜アルパカ。
posted by いのうえたかこ at 12:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

上野の桜

今日は早起きしたので上野の桜をみてきました。

20170324-1.jpg

まだ満開まではいきませんがとても綺麗です!
午後から雨が降るとのことなのでその前にみておきたくて。
人が多くて屋台も出ているのでなんだかいつもと違って楽しいですね。

20170324-2.JPG

個人的には満開を過ぎて花びらがひらひらする頃も好きです。
陽がでてなくて結構冷えるのであたたかくして行く事をオススメします。
posted by いのうえたかこ at 14:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

過ぎちゃった猫の日

猫の日にテトラ写真をアップするつもりが
もう3月じゃないか〜。
花粉の季節到来ですよ。
ジョギングすると鼻と目がくしゅくしゅに。辛い。。。
でも公園に梅の花が咲いてたりして春っぽくなってきました。

↓ウチにも咲いたよ梅の花。ぱかっ。
2.jpg

1.jpg
テトラ自撮り風。

椅子で遊ぶテトラ。
3.jpg

年末年始は美味しいものを食べるイベントが多くて
しかも寒くてジョギングをさぼりがちになってました。
そして体型もまたダメなもっちりに戻りつつあり。
1月末の誕生日に欲しかったジョギング用のシューズを夫が買ってくれまして
それプラス靴下までプレゼントしてくれました。
それがこちら。

4.jpg
猫ひろしさんプロデュースのランニャーソックス!!

おおっ!と思いましたよ。
ほどよい締めつけ感で厚みもあってこれはいい!!
詳しい事はわかりませんが、走りやすさを計算された作りなんだそうです。
しかも猫魂の刺繍入り。

両くるぶしに猫魂を刻んでまた走りはじめています!

先日東京マラソンがありましたが、
42.195キロなんて歩くだけでも大変だな〜と思います。
10キロコースも私にはまだ無理かなー。
5キロ超えると膝がふわふわ変な感じになってきて
もう少しすると痛くなりそうで、なかなかその壁が超えられないでいます。
怪我して休むともう走るのが嫌になっちゃいそうで。
自分の性格がよくわかっているので牛歩でマイペースに練習しています。

そして最後にテトラ写真をもう一枚。

なんだろう、すごく疲れていたんだろうか。
5.jpg

顔面をソファにつっぷしてごめん寝。
ブログの更新がおそくなってごめん寝。
posted by いのうえたかこ at 12:13| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

かわいい落とし物

ここ3日ほどジョギングをさぼっており、
一度サボると出るのがちょっとおっくうになってしまってました。
じゃあ夕方ちょっと遠くのスーパーに散歩がてら買い物に行こうかなと外へ。

家を出てすぐ、前から小学生くらいの女の子が走ってきてすれ違いました。
前を見ると何やら黄色い物が道にふわふわ転がっています。
「ん…?あれは風船で作った…プードル?」

女の子が落としたのかなと振り返ると5mくらい向こうで作業着のおじさんも色の違う風船プードルをひろいあげていました。
女の子はどんどん走って向こうの方へ。。。
女の子が肩に下げた紙袋からは
たくさんのカラフルなプードルが顔をのぞかせていて
あ、やっぱりあの子のだと思ったまさにその瞬間、
またふわりっと紙袋からプードルが落ちるのでありました。

まっすぐな道に点々とカラフルなプードルがほぼ等間隔に落ちていて
風にふわふわ転がっていました。
なんかもう漫画みたいに可愛い光景だなと一瞬ほほえましく思ったりしましたが
あれだけ紙袋にたくさん持ってるってことは
これから何かクリスマスパーティとかで配ったりして使うんじゃないかなと思い、
ないと困るんじゃないかと心配になりました。

作業着のおじさんは黄色のプードルを持つ私に
「これアンタのかい?」と青いプードルを渡してくれ
「いえ、いま小さい女の子が落としていったんです。ほら、あそこの。追いかけてみますね!」
というわけで私は少しヒールのあるブーツで小走りに
ちょっと進んではプードルを拾って、また走ってプードルを拾って。
5〜6匹のプードルを両手にかかえて大通りにでました。

20161214.jpg

やばい、完全に女の子を見失った。。。
仕方ない。見当たらなければあそこの交番に届けようと信号のところへ行くと
「あっ!いた!」
交番の向こうの広場に女の子とお母さんらしき女性が
紙袋をのぞきこんで困った感じで立っていました。

ああ〜!早く信号青になれ〜!!

女性がこっちを振り向いたので
ためしにプードルを持つ手を振ってみました。
すると向こうも「あっ!」というリアクションを!!

信号が変わり、無事プードル達を女の子の紙袋へかえしてあげる事ができました。

お母さんと女の子に御礼を言われ
「きっと一生懸命つくったんだろうと思って。」といったら
「はい、3時までかかって作ったんです。」との事。
届けて良かった〜。

買い物の道に戻る途中、さっきの通りにおじさんが立っていたので
「間に合いました!」と報告。

なんかちょっと可愛い事件でした。

posted by いのうえたかこ at 22:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

むらさんの個展へ

今日は絵描き友達の皆さんと一緒に
むら よしみさんの個展をみてきました!

むらさんはネコをとても個性的に魅力いっぱいに描かれる方で
今回は「歌舞伎」をテーマにされていて
和のテイストで、可愛い&カッコいい&色っぽいネコさんたちが展示されていました。

毛の一本一本まで丁寧に描かれていて近くでみるとスゴイんです!

この絵の着物の柄はこうなんだよ〜とか
持っている兜がよく見ると魚の形になっているところとか
面白く説明して下さって、すべての絵にこだわりがあるのが感じられました。

デジタルで描いている私にとって
やはり原画を生で見るのは刺激になります。
すごく楽しかった!!

展示は明日29日(土)までです。
===========================
大江戸 ネコ歌舞伎 〜むらよしみ個展〜
場所:アーツ&クラフツギャラリーコピス
http://www.g-kopis.com/
江東区白河1-2-12-1F
半蔵門線・大江戸線 清澄白河駅 A3出口より徒歩1分
===========================
むらさんのブログです。↓
続ねこのひと

しかも、ギャラリー近くの深川江戸資料館にもほかの絵が展示されているとのこと!
今日はそちらは寄れなかったので週末に行ってみようと思います。
posted by いのうえたかこ at 20:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする