title4.jpg

2017年06月27日

猫のしもべとしての心得

先日、Macを買い換えました。
7年ぶりの新しいパソコンです。
外見はほとんど変わらないようにみえても
画面がツヤツヤに美しくなり、同じ画像を見てもこんなに違うものかと驚きました。
まだ作業机には新旧のMacが並んでいて机がごちゃついています。
はやく片付けなきゃ。
さて。

NHK出版 なるほど!の本
『猫のしもべとしての心得』

nekonosimobe1.jpg

色々な幸運と奇跡により、
この本にテトラの写真とエピソードを掲載していただきました!

この本は猫さまとそのお世話をさせてもらう人(しもべ)という視点から書かれています。
様々な性格のお猫さま達と、お仕えする執事さん&メイドさんの構図で
猫さまの生態やお気持ちなどを紹介されていてとても面白いです。
読んだ後は猫さまに対して自然と敬語になりますよっ。

うちの傍若無人王子、テトラさまの写真を掲載していただいてます☆

nekonosimobe3.jpg

nekonosimobe2.jpg

そして本の後半の「実録編」
しもべepisode09「Iさん家の猫さま愛」に
なんと私とテトラが掲載されています!

nekonosimobe4.jpg

本書のイラストは岡田千夏さんが描かれています。
テトラも私も可愛く描いてもらっていてすっごく嬉しかったです!

この本を読むと、
改めて「そっか私はテトラさまにお仕えする身なんだ。」と思えてきて
テトラさまの数々の悪事も許せてきます。

たとえばせっかく綺麗に葉が大きくなってきたエバーフレッシュを噛んでひっくり返したり、
(葉っぱが少し取れちゃったよう)
お弁当用の焼シャケをくわえて逃げたり、
寝てる人のお腹に突然飛び乗ってきたり、
鳩の土鈴を割っちゃったり、etc。。。
ってコラーーーーー!!

tetra0627.jpg

最近少し暑くなってきたので
大抵こんな感じでお腹をだしてゴロゴロ寝ています。
テトラさまの辞書に「反省」という言葉はないようです。


posted by いのうえたかこ at 10:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック