title4.jpg

2016年04月11日

ドキドキと感動のだいすき猫物語

nekomonogatari.jpg

まるっと一冊ニャンだらけ!
ドキドキと感動のだいすき猫物語
(大泉書店)本体830円+税

ついに発売になりました!
この本のカバーイラストと挿絵を描かせていただきました。

挿絵は
第2話 子ネコがくれたすてきな日
第4話 ミイとの約束
第6話 空の見える家
第11話から15話 ネコの国へ迷いこんじゃった!
以上のお話を担当しました。

子ネコからおばあちゃん猫まで、いろんな猫を描きました。

最初に描きはじめたのが『空の見える家』で
登場人物はダンボール暮らしのおじいさんとサビ柄の猫。
正直、いきなり難しいのがキターっと思いました(^_^)

おじいさんの優しい雰囲気を出すことと、
サビ柄(黒と茶がまだら模様のにゃんこ)を可愛く描く事が大事なわけです。
サビ猫ムズカシイ〜2色印刷でまだ表現しやすくて助かりました。

でも普段「かわいい女の子」ばかり描いているので
この挿絵は久しぶりに刺激となってワクワクしました!


そしてこの本にはなんと我が家の愛猫テトラの写真が掲載されています!
しかも結構たくさん!!

IMG_0720.jpg
とびらを開いてすぐの「にゃんにゃんカレンダー」に4カット、

IMG_0726.JPG
本の後ろのほうの特別ふろくにも!

見本が届いたとき、嬉しくて我が家は大盛り上がりでした!
もうこの本は家宝にします!!!!

飼い主の興奮はテトラにはまったく通じてないようでした。
テトラに(ごほうびとして?)新しいおもちゃを買ってあげました。

カバーに描いた感じのワイヤーでみょんみょん動くチョウのおもちゃです。
ハイテンションでくいつき、5分で羽が取れました。。。
テープで補強したものの、朝にはチョウの胴体もとれちゃってました。


私が描いた挿絵の中で、
ある猫ちゃんにひそかにハート柄を入れておきました。
特に言わずにいたのですが編集さんもちゃんと気づいて下さって嬉しかったです。

ぜひ本を読んで探してみて下さい♪


先月発売された
『まるっと一冊ワンだらけ!
ドキドキと感動のだいすき犬物語
こちらもあわせてよろしくです!

posted by いのうえたかこ at 15:07| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | イラストのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする